トップ > merikuson BLOG

2011年12月23日

素敵な言葉!?

昨日 家政婦のミタの最終回を録画で見たのですが、先週 初めて見て涙・涙だったので、最終回はどうなるのだろう?とドキドキだったのですが。。。





昨日の放送で一番感動したのはこの言葉!



【奇跡というのは、普通に考えれば絶対起きないことが、そうなってほしいと願う人間の強い意志で起きることです。奇跡は起こるから奇跡と言います。 “自分には無理だ”とあきらめている人には絶対起きません】


以前このブログで書いた


奇跡は諦めないヤツの頭上にしか降りて来ない。 奇跡をナメんじゃないよォ!】 


           by カマバッカ王国女王 エンポリオ・イワンコフ



そんな事を思いながら、いつも愛読している 心理セラピストの気まぐれ日記に良い事が書かれていました。


転載は不可なので 同じような言葉が書いてあったHPを見つけました。



■自分の価値を見つけよう

私たちはすぐ嫌なことがあったり不安に駆られてしまう事がよくあります。
そうなるとどんなよい部分があっても見失ってしまうし、悪い方へと考えてしまいますね。

「私ってどんな価値があるの? 」そうやって考えあぐねてしまったことってないでしょうか?

そして、友人などに「ねえ、私の良い所ってどんなとこ?」と意を決して聞き、
「あなたはこんないいところがあるよ!」と教えてくれていたとしても
「そう思ってくれるのは嬉しいけど、そうかなあ・・でも自分なんて・・」
駄目な自分を信じ込んでしまっていますから、良い所をみてくれたとしても
その言葉を受け取るのって難しいんですよね。

今日は「自分の価値」について周りに聞くことなく、自分で簡単に価値を見つける方法を紹介します。

1、あなたが好きな芸能人、スポーツ選手、ミュージシャン、アニメの登場人物、
  または身近にいらっしゃる上司や同僚でもいいですから思い出して下さい。
  いいなあ、と感じられる人で、なるべく同性の方がやりやすいです。
  例えば「松嶋菜々子が好き!」「SMAPのキムタク、いいよな〜」
  「何故かわからんけどみのもんた好きやねん・・」など、
  5人ほど思い浮かべて、紙に書き出しましょう。

2、「その人のどういう要素が好きなのか?」
  「どんな部分がいいなと感じるのか?」を考えて下さい。
  もちろん顔とかスタイルが好き、というのもあると思いますが、
  ここでは「その人の内面を感じてみる」のを重視して下さいね。

  松嶋菜々子だったら、「かわいさの中にでどこか凛とした強さを感じる」
  キムタクだったら「ルックスはもちろんだけど、懸命に何事にもまっすぐに
  突き進んでいくところがいい 」みのもんたなら・・など、
  その人の持ついいな、と思う要素を書いて下さい。

さて、心理学には「投影の法則」という基本中の基本があります。
カウンセリングサービスでもよく投影のお話が出てきますが、
この法則は「自分の中にあるものしか状況や人に映し出すことが出来ない」というものです。

嫌だな・・と感じる人がいるとしたら、それは自分が嫌っている内面をその人が映し出しているから
嫌だと感じるもの、 と悪い感情の原因となるものを探る時によく使われますが、
それを今日は「良い投影の法則」として使います。

もうお分かりかと思いますが、あなたがその人に感じている内面のいい要素。
それはあなた自身が持っているからこそそれが見えるし感じられる、ということです。

「凛とした強さが感じられる」と相手に見えるとしたら、それはあなた自身がそれを持っているから見える。
まっすぐに突き進むところが見えるとしたら、それはあなた自身が持っているから見えるのです。

ここまでくると、「そんなのあるわけないじゃん!」と否定的に感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。
でもこれは「隠されている」のであって表には出てきていないからこそ、
今の自分ではわからないことなんです。

また、この方法はとても素敵な人やすごい人を使っているので
なかなか受け取りにくいと感じるかもしれませんね。



素敵な言葉と言うより 素敵な考え方?! かな?



posted by merikuson at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月21日

こんなヨガがあったとは・・・

今日も手抜き〜(笑)










先日 たまたまこちらの映像を見ていて凄いな〜と思っていたら。。。。













今日 こちらの映像を見てびっくり! 紙ヨガだそうです。


動作や紙に気がとられるとうまくできない、心を無にすることが大事です。無になることによってヨガの境地に入れる。











posted by merikuson at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月18日

ロルフィング体験 U

今日は先月に続き 幸田さんのロルフィングを受けてきました。前回 結局体験記を書く時間がなかったので今回は少し書いてみたいと思います。

前回 施術後 やはり 元々の自分自身の偏った身体のクセが修正された分 身体自体の痛みがよくわかるようになりました。

先ずは左腰の痛みと 右足首の違和感 その後 両膝内側の痛み 痛み慣れしているので少々の痛みは味わう余裕があります。(笑)

今日の施術は こんな感じから始まりました。
(と言っても全く一緒ではないし 全然違うのですが、何となくこんな感じのソフトバージョン!?)




幸田さんの施術は 今まで様々な勉強をされているので ロルフィングの中に今まで学ばれた全ての要素が含まれたタッチなので非常に気持ちよく(たまに痛い。。。)半分意識が飛んでいます。クレニオもされているので前回・今回とクレニオのワークも入れたセッションで凄く良いです!

来月以降は 日程が詰まっているので なかなか受けれないかも知れませんが 時間が取れれば是非次回以降も受けたいと思います。


創始者はこの方





昼からは今週も合気道へ行き 帰りに塩サウナ〜

明日も副交感神経優位で 鼻づまり???

posted by merikuson at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月14日

子供って凄いな〜

昨日からすっかり交感神経優位モードで 鼻づまりも治り、仕事バリバリモードですが、晩からのロシア武術システマの練習会は 今日はお休みで 代わりに陳氏太極拳の稽古に久しぶりに参加しようと思っていたのですが、雑用が多く 断念!

今も仕事場に籠もっています。(苦笑)

たまたま友人が Facebookに海外の子供たち向けのシステマのトレーニングを載せていたので見たのですが、素晴らしいです! やはり何でも小さい時から習った方が良いですね〜





東京では親子クラスがあるので こちらも楽しそうです〜


http://familysystema.blogspot.com/search/label/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90


僕らが子供の時代は こんな遊びは 外でたくさんやっていましたが、今は違うのでしょうね〜

今 システマのトレーニングにハマっているのは、上のブログで子供たちがやっているようなトレーニングをすると 何か懐かしい感じがして子供に戻ったような感覚になる時があるからだと思います。

posted by merikuson at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月12日

大寝坊〜

今日は朝1時間も寝坊し ビックリしたのですが、4人家族全員が 1時間も遅れているのに気づく事無くみんなが寝ている事自体が驚きです! みんなそれぞれ目覚ましをかけているのに。。。

集団催眠にかかったとしか思えませんが(笑)、年に2〜3回はあるので 何かリズムがあるのでしょう〜

それはそうと 先週月曜日も そして 今日も 朝から鼻は詰まっていないのですが 鼻声

先週も今週も「先生、風邪引いた?」と聞かれたのですが 全く風邪の症状は無く、先週は日曜日にロシア武術 システマの忘年会だったため 飲み過ぎが原因?だと思っていたのですが、今日も鼻声なので???


昨日は午前中は 相変わらず事務仕事に追われ 午後からは合気道の稽古へ行き 帰りにシーレに塩サウナ ここ最近 右の歯茎が痛くなったり 口内炎が出来たり 左肩の五十肩が夜中に疼いたりと 身体の調子が良くなかったので 久しぶりの塩サウナですっきりしたはずなのですが結局 交感神経優位から 副交感神経優位になって 鼻づまりが出たようです。


鼻づまりの発症メカニズム


今日は 大寝坊から始まり 夕方まで 眠くて 怠くて やる気 ゼロ ! 完全に副交感神経優位の状態だったようです。


副交感神経優位になると


単純に上記のHPに書いてある事が正しい訳では無く 交感神経とのバランスの中での副交感神経なので 本来はもっと複雑に絡み合って様々な疾患になるのですが。。。


こんな時は どうするか?

やっぱり気合いを入れて 身体を動かすしかありません! ただ動かしたくても動かしたくない気分だし動かないので難しいのですが・・・ 抜け出すためには やっぱり 気合い!!(笑)

あとは何か友人たちと約束をして 無理矢理 運動をする機会を作るか?サークルや クラブに入りお金を取られるシステムの中に身を置くか。。。。(お金が勿体ないと思ったら動く?)

幸い 僕の場合は合気道や太極拳 システマで 身体を動かす機会がたくさんあるので なんとか抜け出せてますね〜助かります!


明日からは 多分絶好調〜?!




 
posted by merikuson at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月10日

忙しすぎて。。。

すっかりブログ更新が滞りましたが、少し時間が取れたので・・・


先日 高校時代の同級生の弟が開業している内科へ用事(病気では無く 検診でも無く)があり、久しぶりに(多分 7〜8年ぶり)に内科に行ったので、友人の弟という事で 無理を言ってついでに血液検査とエコーを取ってもらった。

段々年を取ると(苦笑) かかりつけ医はあった方が良いと思っていたので、丁度良かった。

ここ最近は 近藤理論の信者(笑)になり定期検診の必要性を感じていないので、血液検査もしていなかったのだが、ここ最近 忙しく 夕飯はいつも晩の11時前後で酷いと12時前 その為 朝ご飯は抜きで、休肝日も無く 365日 ビール1〜2本という食生活なので 肝臓とコレステロール・中性脂肪は高いだろうな〜と少し不安を感じながら検査してもらった。


時間が無かったので 2週間後に検査結果を聞きに行くと、


「パーフェクトですよ〜 佐々木さん。全く 何も問題ないです〜。」 と先生!


ビックリした こんな食生活で 全く問題なかったら ますます酷くても大丈夫!って過信する(笑)

考えられる事は やはり 合気道と太極拳 そして今年から習い始めたロシア武術 システマのおかげ?!


こうやって検査をすると やはり検査結果が気になるのが問題だ! 幸い今回はパーフェクトでしたが、今度は多分10年後ですね。


信じる信じないは 人それぞれですが 一度は読んでおいた方が良いと思います。


「成人病の真実」

まえがき

日本には高血圧、高コレステロール血症、糖尿病など成人病を指摘された人が何千万人もいます。また大腸や胆嚢のポリープを発見された人も数多い。

そうなると、食事内容に気をつける、病医院へ通って検査を繰り返す、薬を処方されて飲む、といった生活が待っています。

また、ポリープがあるといわれた人は、将来がんになるのではないか、と不安な日々を過ごしているはずです。

しかし成人病を指摘されたら、本当にそういう生活を送らねばならないのでしょうか。
節制や治療の必要がないものがあるのではないか。病気と考えなくてよいものはないか。そしてポリープは本当にがんになるのか。本書では、これらの疑問点を徹底的に検証してみました。これまで発表されている医学論文にもとづいて、治療の必要性を再吟味してみたのです。

すると結論は、

高血圧、高コレステロール血症、糖尿病などの大部分は治療の必要がないか、病気とみなさなくてよい。ポリープはがんにならない、というものでした。

それどころか、

がん検診や職場健診などで発見される早期がんでさえも、治療すると寿命がのびるとするデータもなかった。そうなると発見しても、放置しておくという選択肢がでてきます。

無症状であるのに職場健診や人間ドックで発見されたものであれば、治療の必要がないようです。

驚くべきことに、無症状のときに発見された成人病は、治療すると寿命が縮む可能性が高いことがデータで示されています。

posted by merikuson at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月27日

ロルフィング体験

今日は朝から以前紹介した 幸田さんのロルフィングのセッションを受けに 空の音さんのオフィスに行ってきた。

空の音さんのオフィスに行った事がなかったので、朝 HPを見てから確認したら、ブログに愛犬が亡くなった事が書いてあった。

少し早めに着き、まだ幸田さんが来て無くて 空の音さんと雑談していたのだが、「ブログを読んでワンちゃんが亡くなったんですね〜」と言うと、それまでの経過をゆっくりと思い出しながら涙を流しながら語られた。


僕の心の声(笑)



「幸田さん〜 ホントに来るのかな。。。?! 来なかったら 僕が 空の音さんをセッションしなくちゃ〜!」



と思っていたら、 予定時刻を 少し遅れて 幸田さん到着〜



僕の心の声

「良かった!(笑)」


昨日は 何故か 急に施術中泣かれる方がいらっしゃり、お一人は いつも普通に来られている方で この方が泣くなんて よっぽど切羽詰まっていたんだろうな〜と思っていたのですが、もう一人の方は 昨日初めて来院され 昨年大病をし、不安を抱えた中、勇気を出して来院されたようで 始めにお話しを聞いてるうちに 泣きながら 今までの経過を語られました。


そして今日 いきなり 涙 涙の物語。。。


人は何故泣くのか? 興味深いHPを見つけました。


人間は、感情的な原因で涙を流すことがある。そして「人はなぜ泣くのか」と問う人が最も関心を持つのは、たいてい、この“感情的な涙 emotional tears”の謎である。ウィリアム・フレイの調査によると、感情的な涙の原因の内訳は、女性の場合、悲しみが5割、喜びが2割、怒りが1割で、同情・心配・恐怖がこれに続く。また、女性の85%、男性の73%は、「泣いた後、気分が良くなる」と答えた [William H. Frey:Crying: The Mystery of Tears, Chap.7.]。そして、フレイは、涙に精神的なストレスを解消する働きがあるのではないかと考えた。


あらら。。。ロルフィング体験と 全く違う内容になってしまいました。 今から合気道の稽古なので また気が向いたら ロルフィング体験の事も書きたいと思います?!

posted by merikuson at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月20日

博多研修無事終了〜

先月末から 東京 大阪 博多と 秋は色々と毎年研修が多いのですが、今回もシステマの研修



ロシア公認 東西ダブルインストラクター!!



『大西亮一/アンドリューセファイ



システマワークショップin九州2011』開催!



【日時】:2011年11/19(土)&11/20(日) の2日間



【会場】:11/19(土)熊本公徳会武道場(熊本市上通町2番31号 びぷれす熊日会館6階)

      http://z-kk.org/

     11/20(日)福岡ももち体育館(福岡市早良区百道2丁目3番15号)

      http://www.sports-fukuokacity.or.jp/info_facilities/gym_list/momochi/index.html



【講師】大西亮一(システマ大阪代表)

5歳で剣道を始める.その後も剛柔流空手、柔道などの経験を積んだのち、武神館武道体術を始め、2000年、滞在していたイギリスでロシア武術システマと出会う。英国在住中はValeri Raizanov等に師事し、Mikhail Ryabko, Vladimir Vasiliev, Sergei Ozherelievをはじめとするセミナーに参加。2006年、約12年過ごしたイギリスより帰国。2007年9月初来日したMikhail Ryabko, Vladimir Vasilievの両マスターより日本人初の公認インストラクターの認可をそれぞれから受け、同11月よりシステマ大阪代表、現在に至る.



【特別講師】アンドリュー・セファイ Andrew Cefai(システマジャパン代表)

5歳で柔道を始める。その後も剛柔流空手、ムエタイ、体術など様々の武術の修行し、様々な経験を積む。しかし、自らが探し求めるものが何なのか、見つけ出すことが出来ずにいた。

2000年、彼はシステマとウラジミール・ヴァシリエヴに出会う。システマを体験した人の多くが語るように、彼にとってもまたシステマは人生が変わるような体験であった。システマは人それぞれにとって異なった様相を見せるが、その学ぶ理由に応じて、学ぶ人に変化を促がし、成長させてくれる力を持っている。アンディにとってシステマは生きていく上での、肉体的、生理的、精神的なあらゆる面で、よりよく生きるための道具であり、かつ目的となった。今、彼はシステマに出会ったことで良き師、良き友とめぐり合えた幸運に感謝し、その輪が広がっていくことを望んでいる。



【講師からのメッセージ】

“より快適に動くために” "moving in your comfort"
コンバティブな状況だけでなく、生活の中でも使っていけるシステマ式姿勢のあり方、身体の動かし方を軸に練習します。グランドワークをたっぷり織り混ぜながらシステマの動きの概念を基礎からカバーしていきます。ナイフの数が足りれば、ナイフ・ワークもする予定ですので練習用ナイフをお持ちの方はご持参ください。




土曜日の晩から 仕事を終え 懇親会のみ参加し いつも泊まるカプセルホテルに泊まりワークショップ参加!


メチャクチャ 勉強になりました。

武術が上手くなるためではなく、この身体の使い方 呼吸のあり方が 出来れば より快適に日常生活を過ごす事が出来る可能性があるからです。

自分自身のためと これを治療に生かす事 そして 患者さんのために学んでいます。(多分 (^_^;) 趣味の要素が強いのかも知れませんが。。。)

今回は 

・歩く事

・呼吸

・筋力で身体を使わない事

・システマ式 内臓マッサージ

・身体を動かさずに重心の移動







などなど 色々な気づきがありました。


これらをしっかりと自分の身体で体現できるようにしたいと思います。

博多駅 メチャクチャ 綺麗でした! 広島駅も こうなって欲しい〜



004.JPG

002.JPG

広島で一緒に学んでいる友人3人も参加していたのですが 彼らはサウナを予約しておらず、その日に入れるだろうと考えていたようですが たまたま大相撲の影響か日本シリーズの影響かわかりませんが、何処も サウナやホテルが空いておらず、 一人は野宿したそうです。。。今朝は寒かった〜






そうそうこちらの本が 発売されました。



posted by merikuson at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月13日

疲れました〜

昨日は大阪研修で お休みだったのですが、 運良くか?運悪くか? 娘の大学受験と重なり岡山へ途中下車し大阪に行く予定だったのですが、昨日 広島駅へ行くと 窓口に長蛇の列。。。


改札を抜け、新幹線の列に並ぶと。。。



新幹線が動かず待ってた様子で動き始めた新幹線に飛び乗り岡山へ



疲れました〜



朝の通勤列車状態。。。



岡山で娘を降ろし 少し岡山でウロウロして 勉強会会場へ行こうと思ったら またまた満員電車状態で神戸まで。


002.JPG

001.JPG

今回様々な 手の形と呼吸 の関係や太極棒を使ったワーク

今日は 反応点治療の研修に行き 名刺交換したら またまた思わぬ出逢いが。。。


色々と繋がっているようです〜(笑)


posted by merikuson at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月11日

鳥肌が立ちました!

今日は 死ぬまで是非 ナマで見たい シルヴィ ギエム の公演に行ってきました。

先々週のヴラディミア氏もそのお一人でしたが、今回は 鳥肌が立ちました。

素人の僕には 言葉(文章)で表現出来ませんが、ボレロが終わった後は、皆さんスタンディングオベーション!!

別次元でした!

ボレロも良かったけど、個人的にはTWO が良かったです!






今回こちらの踊りはなかったのですが、




明日(11月12日土曜日)は大阪研修のため 休診です。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。


posted by merikuson at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月10日

ついつい買ってしまいました。

先日来られた60前後のご婦人

「孫が持ってる 人形があまりにも可愛くて 私専用に買ったの!」と言われたので、どんなに可愛いのかネットで確認し ついつい3つも買ってしまいました〜





004.JPG


癒やされます〜(笑)


posted by merikuson at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月05日

3ヶ月ぶりの陳氏太極拳稽古

今晩は、システマ広島の練習会が先生の都合でお休みで、3ヶ月ぶりに陳氏太極拳の稽古に行ってきました。

前回行った 8月 二人の方が来ていましたが、お盆休みだったらしく、先生は来られませんでした。

今日 本当に久しぶりに行くと・・・・



誰もいません〜



先生が居ても居なくても、やる事は同じなので 自主練をし、気持ちよく汗をかき、帰ってHPを確認すると、先生は 今 中国研修中で来週から稽古になっていました。。。がく〜(落胆した顔)

先生とは 6月から会っていませんが太極拳はあくまで自主鍛錬なので問題なし。

なかなか毎日自宅で稽古ができず、すっかり耷路を忘れていますが、基本的な部分だけでも繰り返し行う事で得るモノがあります。

何故か陳氏太極拳の稽古では 大汗をかくのですが、後半は眠たい感覚が出てきて心地よい!です〜

健康のためには 太極拳が一番 良い感じです。

うちの先生の 中国の先生は この方




posted by merikuson at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月04日

死ぬほどビックリ!

昨日は夕方まで仕事で それから事務仕事で7時過ぎまで仕事場

自宅に帰ると 長男だけで 長男と二人 テレビを見たりバスケのトレーニングの話しなどして昨日のブログを書いていた。

10時過ぎ頃 「ドスン!」という大きな音が聞こえた。

長男が 「今の何の音?」 と聞くので、適当に「多分 コウモリが間違って 窓ガラスにぶつかったんじゃない?」「窓を開けて見てみんさいや!」と言ったが「怖くて 見られない!」という。

昔 学生時代 窓を開けっ放しにしていて コウモリが家の中に入ってきて追い出すのに大変だった事が思い出され、僕自身も 窓を開けてコウモリが入ってきたら嫌だから、窓を開けられなかった。(苦笑)

それから気にもせず、ブログを書いていたら 外がなんだか騒がしい〜

仕方なく 窓を開けベランダの外を覗くと・・・・




人が倒れ 救急隊員が AED をしている。




「ええええええ!!!!」



倒れた方は外傷は無さそうだが 明らかに 誤って落ちたか? 飛び降りか?



普段 ほとんど家に居ないので、住民の方の顔を知らずマンションの方なのかどうかもわからない。


外に出ると 救急車と消防車。


音が鳴って5分くらいだったと思う。 早い!


少しだけ 下を見ていたが、以前友人が熱中症で痙攣を起こした時の救急隊員の手際の良さに感心したが、今回も本当に素晴らしい手際の良さ!


今まで ほとんど救急の現場を見た事が無かったが、ここ最近 続いて見ているのでやはりAEDの使い方や救命講習を習いに行け!という事かもしれない。。。


本当に今回は ビックリした!


心臓マッサージや人工呼吸、AED(心臓用電気救命器)の使用方法、止血法などを学ぶ各種講習会を無料で実施しています。
非常時に家族や地域の方の生命を救うため、応急手当の知識・技術を身に着けてみませんか。

○普通救命講習1(3時間講習)
  内容:基本的心肺蘇生法やAEDの使用方法など
  対象:市内に居住又は勤務する人
  講習日時:随時(10名以上のグループで受け付けています。)
 
○普通救命講習2(4時間講習)
  内容:普通救命講習1の内容に心肺蘇生法に関する知識の確認と実技評価が加わります。
  対象:市内に居住又は勤務する人(AEDを設置している職場に勤務する人などで、市民等
     に対して、繰り返し、AEDを使用する可能性がある人を中心としますが、一般の方も
     受講できます。)
  講習日時:毎月第3金曜日 10時〜15時 (各回先着30人まで)
  場所:救急教育センター(広島市西区都町43番10号 西消防署内)




金曜日に休診してたら こちらの講習に行ってます。


posted by merikuson at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月03日

東京研修無事終了〜

遅くなりましたが先週末 土曜日を休診にして 東京研修に行ってきました。今回の研修は 怒られるかも知れませんが(苦笑) ロシア武術システマのセミナー

わざわざ武術のセミナーに 東京まで行く事はないのですが、今回は ロシア武術システマの最高峰と言われるヴラディミア・ヴァシリエフ氏のセミナーで 死ぬまでに一度は会っておきたいお一人でした。(笑)




行きは 金曜日の晩 練習仲間二人と広島駅で待ち合わせ いざ出発!

新幹線の中ではタオリスト協会会長のO先生の奥様がお弁当を作ってくださり それを堪能〜

ありがとうございました。m(_ _)m 

東京に着いたのは 晩11時過ぎで 宿泊先の カプセルホテルは新宿だったのでそこから30分くらい、夜の新宿は 田舎モノには分けわからず、探し回り 何とか12時過ぎにカプセルに到着。

それから サウナ & 風呂 & ビールを一杯飲んで 就寝。。。

多分 1時30分くらい・・・

6時30分には起きて 会場の はるひ野へ

無事にトレーニングを終え 5時過ぎから システマ広島メンバー & うちの先生の友人2人(一人外人) と今日のワークのプチシェアー会

003.JPG

それから先生達はヴラディミア先生達と懇親会に行き 我々 カプセルホテル組は 新宿思い出横町を散策。

面白い空間でした!

008.JPG 

新宿西口商店街の歴史を語るのは、まず終戦直後までさかのぼります。
昭和21年頃、戦後の焼け野原となった西口近辺は瓦礫の中で埋もれていました。
その頃は、駅前に衣類品・靴・石鹸その他の日用雑貨を売る露天商があり、おでん・ふかしいも・ゆであずき・天ぷら・海草の佃煮・古本を売る、よしず張りの屋台が三・四十軒並んでいたのですが、火事で全焼。その後 戸板一枚で区切った露店商のマーケット、統制経済時代の闇市「ラッキーストリート」が出現しました。 当時、戦争中に焼け出された家族が頼って逃げた親戚などの家が世田谷・杉並・練馬などにあり、戦争時でもこの地区の人口は一割程度しか減っていません。新宿はそんな地域からの交通の中継地点にあたり、人や物資の流通するターミナル機能をもっていたのです。
人々は新宿に集まり、露店はおのおの商売を始めました。



流石にこの日は疲れて、少し風呂とサウナに入って すぐ就寝〜


翌朝 早めに着いたので、ヴラディミア先生にお願いしてツーショット

015.JPG

今回のトレーニングでは システマの四大原則の中の 【呼吸】を意識したトレーニングが多く 日常生活でも【呼吸】を意識して対処すれば 様々なストレス(肉体的・精神的・・・・)を回避出来る可能性を示してくれました。

詳しいトレーニング内容は

こちらを参照に

http://systemablog.blog54.fc2.com/blog-entry-587.html

http://systemablog.blog54.fc2.com/blog-entry-587.html


呼吸は 永遠のテーマです!


2日目 2〜3ヶ月に1回参加している 六然社主催 寺子屋講座(鍼灸の勉強会)でお逢いした事がある先生によく似た方がいて 恐る恐る 声をかけると やはり Y先生でした。

まさかこんなところで お目に掛かるとは思っていなかったので お互いに ビックリ!

Y先生 只者ではないと思っていましたが やはり只者では無かった!(笑)
もう2年前からシステマを学んでいて 動きが 全く違います!

六然社主催 ○○先生も 大東流や中国武術のを教えています。

武術の中には 治療家には必須の身体や心の根本的原理がありそうな〜予感を感じてこの8年武術を学んでいます。。。

と、言い訳をして 自分の趣味と仕事が一致して 土曜日は休診しました。。。。


来週(12日(土))も センタリング呼吸法セミナー参加のため休診です。

ご注意ください!




posted by merikuson at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月23日

大阪研修 無事終了

昨日晩は 合気道の稽古 今日は日帰りで 大阪研修

今回は 最近2ヶ月に1回ペースで参加している センタリング呼吸法セミナー


毎回 駄目出しをくらい 参加する度に 凹むのですが(笑) ここまで指摘して頂けるセミナーは他にはないので 非常に勉強になります!

自分の中では1年前から 不定期に参加し 今年から2ヶ月に1回ペースで参加しているのですが、少しずつ変化しているつもりでも ボロボロです。。。(苦笑)

ただ今回は かなり自分の中で身体と頭が理解でき、変化する可能性を感じたのですが、

いま・ここ から どうなるか?

あちこちが 今まで使っていなかった筋肉を使い 筋肉痛になりそうな予感ですが 明日以降 身体の変化が楽しみです〜


今回 帰りの新幹線で 初めて 乗った新幹線 ひかり577号 に感動〜



N700系車両(みずほ・さくら型、8両編成)で運転します。
先頭車両は1号車です。
4〜8号車は「2列シート&2列シート」です。
グリーン車は全席で、普通車は4〜8号車の窓際席と最前部・最後部の座席でコンセント(AC 100V)が利用できます。
全席禁煙です。
喫煙は、車内2箇所(3号車・7号車の鹿児島中央寄り)の喫煙ルームをご利用ください。
都合により別の車両で運転する場合は、全車禁煙となります。禁煙ルームがない車両の場合、列車内に喫煙できる場所はありません。




001.JPG

002.JPG

003.JPG

ツーシートで メチャクチャ綺麗!

次回以降 大阪からの帰りは これで決まりですね〜

来週は土・日で 東京研修です!

ご迷惑をおかけしますが、10月29日(土)は休診です。よろしくお願いいたします。m(_ _)m



あと11月12日(土) 休診




11月3日(木)・23日(水)の祭日は 午前中平常通り 診療 午後は予約のみ診療可となります。



posted by merikuson at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月16日

なめてました〜 Yoga

今日は 合気道の稽古がお休みで 完全フリーな一日でしたが先週宮島に行った空の音の杉原さんのヨガ&酵素玄米ランチ!セミナーへ夫婦仲良く(笑)行ってきました。

ヨガは今まで少しだけ プチヨガ的なモノに参加した事はあるのですが、本格的なヨガをやったのは初めて!

なんとなくイメージしていたモノと違い 自分の身体の固さを実感(それでも普通の人よりは少し柔らかい方なのですが杉原さんの動きを見ていると 自分自身のしなやかさの無さに愕然としました。)

言い訳をすれば 先週の金曜日 ロシア武術システマでスクワットをやり過ぎて脚がパンパンで筋肉痛が酷く 階段の上り下りがきつい状態での参加。。。脚がぐらつきバランスが取れませんでした。 

自分自身の課題として 肩胛骨周りが固く(肩自体も四十肩を経験し固くなってるし・・・)骨盤が後傾気味なのでその分色々な動きが制限されている事を実感。

悔しい〜!!(笑)

よく患者さんで ヨガに行ったら 後から 痛くなったとか 色々言われる事が多いのですが、「自分の出来る範囲で無理しない事!」って患者さんに言うのですが 無理する気持ちがわかりました。(笑) 

出来ない事が悔しくて 頑張りすぎます!

今回参加して 患者さんの気持ちがよくわかりました。

でも、今回のヨガ&酵素玄米ランチ!セミナー メチャクチャ 気持ちよかったです!
次回は11月20日なのですが、僕自身は 福岡に勉強会へ参加する予定なので参加出来ないのですが、妻は次回も参加?予定・・・

僕も12月以降 日程があれば 是非とも参加したいと思いました。


ヨガも良かったのですが 場所が良いです!

LOG

窓から見える 木々と 中の雰囲気が最高です!!

052.JPG

048.JPG

049.JPG

051.JPG

そしてこちらもオススメ!

酵素玄米のランチ

047.JPG

酵素玄米とは、玄米を小豆、塩と一緒に
特殊な高圧力釜で炊くことによって発酵させ、
有機ゲルマニウムの発生した
健康のパワーあふれる玄米ご飯です。


リンク元の 長岡式かどうかわからないのですが、普通に美味しかったです!

これが玄米?って感じ。

あっという間に2時間のヨガと酵素玄米のランチが終了し 時間があったので、久しぶりに妻と元宇品へ散策。。。(たまには仲良し〜(笑))

昔 NLPのセミナーがプリンスホテルで有ったので、よくこの辺りをお昼休みに散策していたのですが、近場で一番 癒される場所です〜(笑)

053.JPG

054.JPG

058.JPG

056.JPG

057.JPG

広島湾に突き出ている「宇品島」の、「元宇品公園」を訪れた。

「元宇品公園」は、広島市の海の玄関「広島港」に隣接しているが、市内とは思えないほど自然に恵まれている。広葉照葉樹の原生林も素晴らしいが、海岸沿いの遊歩道が好きで、これまでも何度か訪れていた。


それから自宅に帰っていると帆船海王丸の姿が見える〜


060.JPG

062.JPG

自宅に帰って 時間があったので いつものように シーレへ塩サウナ!!

完全休養日 満喫!!

posted by merikuson at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月12日

10月のロルフィング個人セッション(vol 2)のご案内!

今回も 宣伝ですが、 昨日 一緒に 宮島へ行った 杉原さんからの案内です!

今回も 僕自身は 平日なので 行けそうにないのですが、昨日 幸田さんのロルフィングのセッションのお話しを聞くと 凄く良かったそうで、前回の参加者は今回も続けて予約される方がほとんどで 空きは少ないかも知れませんが 日程が合う方は 是非!

僕自身は 日曜祭日にある時を狙っていますが。。。

幸田さんの日程と 合うかどうか。。。。

以下 空の音 杉原さんのブログから 丸写し〜(笑)




広島ではなかなか受ける事の出来ない、ロルフィング個人セッションのご案内!


先日行われた、クロニックスチューデンツの幸田良隆サンのセッションは、
お陰さまで大好評でした!
皆さん10回続けて受けたいと言う事で、これから毎月来ていただく事になりました。
ロルフィングは、1回完結のセッションもありますが基本的には10回が1セット。
続けて行く事でカラダがどんどん変化して行くんでしょうね〜!?

私は、ロルフィングの知識は殆どないのでですが、感覚的にこれはイイ!
と感じ、続けることに。
ロルフィングの詳細は、幸田サンのHP読んで下さいね。

幸田サンは、ロルフィングを日本に持って入った方で、
個人セッションだけでなく、著名な外国人講師を招いてのワ−クショップ等、
多方面で活躍されている方です!

ロルフィングに興味のある方は是非!
初めて聞くわよ、と言う方も
間違いなく満足していただけると思います。


日時  2011/10/24(月)25(火) 時間は相談
場所  空の音
料金  2万円(出張費込みなので少し高くなっています)

空の音スギハラまで。
お申し込み心よりお待ちしています。

電話 090-3745-5968
mail info@kunone.net
posted by merikuson at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月11日

弥山に登るはずが。。。

昨日は 以前からの約束で 空の音の杉原さんと 宮島の弥山に登り パワースポットで瞑想をする予定にしていました。夕方からはロシア武術システマの練習会があるので、そちらにも参加し 充実した一日を過ごすはずが。。。

弥山に登るには たくさんのルートがあるのですが、 今回は 今まで登った事が無いルートを選択。 観光案内の地図を片手に 包ケ浦へ向かう道から弥山に登るルートを選択。

途中までは順調に進み、綺麗な景色でこのルートを選択して正解!!

って思っていました。


003.JPG


ところが、段々と下っていき 結局 包ケ浦に着いてしまった〜

ココまで来るのに、それでも1時間30分くらいは 歩いており 引き返して また登る元気もありません。。。。

高校時代 我が母校 基町高校のマラソン大会のコースで 包ケ浦に来て以来30年ぶり〜

メチャクチャ綺麗でした!

日本海には劣りますが、 水辺線らしく見える海と 砂浜に感動

004.JPG

005.JPG

006.JPG


結局 ここで ビールを飲みながら オステオパシー バイオダイナミックス的施術の開始

水平線を見ながらの施術は ホントに 以前 セミナーで行った感覚と同じで 室内では無く、屋外だったので 太陽の陽気と 潮風 波の音を聞きながらの施術は こちらも気持ちいい状態で施術出来ました。

それからお昼も食べていなかったので、3時過ぎに桟橋に戻り 以前 患者さんが紹介してくれたイタリアンレストラン ポリポへ行くと ランチは終了し 軽いサラダとパンと ここでもワインを飲む事に。。。

007.JPG

008.JPG

結局 酔っ払って システマの練習会は 断念。。。

それでも 絶景を味わいながら いい感じの施術が出来て 大満足でした!!

今日 包ケ浦からのルート調べると こちらにありました〜


左に「包ヶ浦自然公園」、右に「弥山登山」と書かれた標識のある分岐点に到着しました。標識に従い右の道へ進みます。


こんな標識 無かったけどな〜

次回 リベンジ!!


posted by merikuson at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月09日

秋は何故 憂い悲しく感じるのか?

昨日晩は 合気道の稽古に行き 今日は 合気道の稽古もお休みで 一日 完全フリーな一日。

完全にフリーになると たくさんやらなければいけない用事を済ませる事が出来て好都合なのですが、なかなかエンジンが掛からず 結局 何も出来ず 一日を無駄に 過ごしてしまうパターンに陥る可能性が。。。(たまにはダラダラして無駄(と思える)な日もあって良いと思うのですが・・・)

頑張って 午前中から 仕事場へ行き 事務仕事。。。(暇な日は こればっか・・・)


良いお天気なのに仕事場に籠もっていると 気が滅入ります。。。

夕方には 自宅に帰り パソコン三昧 (不健康だな〜)

自宅から外を見ていると 毎年ですが 物悲しい感じ。


010.JPG


夏が大好きなので 秋は基本的に 毎年 少し落ち気味になるのですが、何も無い日は 特に感じます。。。

少し調べると・・・と言うか 東洋医学を勉強する者としては知っている事ですが、


秋は“食欲の秋”“芸術の秋”などと言われ
気候もよく過ごしやすい季節ですが、反面、とても寂しい季節です。

五行において、秋は“金”が支配します。


上記にあるように、金の五志は「憂い悲しみ」です。
もちろん人それぞれそのときの状況がありますから、
春でも夏でも憂い悲しむことはあるでしょう。
ですが秋というのは、何もなくても憂い悲しみが押し寄せる季節な
のです。

また、金の五精は「魄」です。
「魄」とは〜ハク・タマシイ〜と読み、「魂」と同じです。
ただ、魂が太陽を受けて活動するイメージなのに対し、魄は月を受けて活動するイメージです。

太陽と月の違い・・・陽と陰、昼と夜、動と静など
これらのことからも、金そして秋の寂しさと言ったイメージがわかりますね。





毎年 秋は この歌を思い出します〜




posted by merikuson at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ