トップ > merikuson BLOG

2012年10月02日

岡本さんの六爻占術(ろっこうせんじゅつ)ワークショップ開催

今日はいつもお世話になっている空の音さんからの依頼で

『岡本さんの六爻占術(ろっこうせんじゅつ)ワークショップ開催』のお知らせ。


六爻占術(ろっこうせんじゅつ)とは、

易の占い方には筮竹、貨幣で占う方法がある[1]。六爻占術の場合は貨幣(コイン)を使用。3枚のコインを6回投げ裏の数から計算して卦を作り、十二支と五行で現された日付(時間)が卦の中の占う対象に対する影響を見る。五行同士の関係、十二支同士の関係が重視される[2]。

易には八卦と六十四卦があり、陰爻と陽爻の3本の組み合わせで構成されたものが八卦、八卦を上下に組み合わせて構成されたのが六十四卦。六十四卦の一つの卦は、6本の陰爻と陽爻で成り立っており、六爻占術の場合にはこの6本の爻の爻位も重視される。中国古代に六爻占術の元になる占いが発生し、その後、現代の中国山西省の考古学者・王虎応が開発したルールも加えられたものが六爻占術として紹介された。類似の占いに断易がある。[3]



詳しくは以前書いたこちらの記事を怪しい勉強会



岡本さんの六爻占術(ろっこうせんじゅつ)ワークショップ


11/24(土) [勉強会&岡本先生によるクリスタルボールの演奏会]


 場所=中区小町(詳細はお申し込み後にご案内致します)

 時間=11:00~17:00(多少の前後あり)

 参加費=4000円(昼食代が別途1000円前後かかります)

11/25(日)[ 個人セッション]

 場所=空の音

 時間=1人約30分
    ご希望を聞きこちらで調整しますが、
    多少前後しますので。時間に余裕を持ってお越し下さい
 料金=4000円

 お申し込みは空の音、杉原までmail(info※kunone.net)(※印を@に変えてくださいね。)でお願いします。



僕は残念ながら仕事で24日は参加出来ませんが、早く終わったら 懇親会だけ参加予定〜

占いが大好きな人は 是非!

東洋医学を学んでいるモノとして 本来はこれくらいの知識はあるのが当たり前ですが、知識だけでない部分がある それが岡本さんというフィルターを通しての卦だから。

是非 この面白い岡本さんに触れてみてください〜 でもご縁のある方しか逢えないかもですが。。。。(笑)




posted by merikuson at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58671055

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ