トップ > merikuson BLOG

2012年09月30日

中秋の名月

今日は中秋の名月でしたが中秋の名月とは、

中秋とは

中秋とは旧暦の秋(7月、8月、9月)の真ん中の"日"を指す言葉で旧暦8月15日のことです。 「中秋の名月」ではなく「仲秋の名月」と同じ"ちゅうしゅう"でも漢字が違うのを見かけたこともありますが、「仲秋」の方の意味は秋の真ん中の"月"を指す言葉で旧暦8月を指すのだそう。
ということで本来は「中秋の名月」と書くのが正しいようです。

中秋の名月 ところで、中秋の名月は満月だ、ってずっと思っていましたが、実は絶対にそうではないってこと、ご存知でしたか?
旧暦では月の満ち欠けを見て日付決めており、新月のときが1日となり、満月になる頃が15日、その後また新月になる日に新しい月に切り替わります。
ただ、新月から満月になるまでの日数が毎回15日であるとは限らないため、15日は満月ではない可能性があるそうです。というか、むしろ満月ではないことが多いとか。
また、旧暦8月15日は年によって9月だったり10月だったりもするそうです。



ということらしいです。。。



満月は



満月の日には、あなたが「できるようになったこと」やお願い事のうち「叶ったこと」を感じてみてください^^

ここでは、すごーく小さな「できたこと」「叶ったこと」に目を向けることが大切です。
それは…ふだんは忘れがちなこと。
満月の日は思い出してみて!

「できた自分」「叶った自分」を意識して、そして満月エネルギーの応援を受けて、そこに感謝をすることで、あなたの輝きは増していきます。

えっ?どう探しても、「達成できたこと」ないですか?
人間はうっかりすると、できないことばかりを探してしまう生き物なんですね。
これからの未来は、できないことではなく《できること》に意識を向けるようにしてみませんか?

《できる》に意識を向けることを習慣化するために…


030.JPG

午前中 HPリニューアルのためにプロのカメラマンに頼んで写真撮影会〜(笑)運良く患者さんのご主人が広島で有名な写真館に居て、患者さん自身もご主人のお手伝いをしていたそうでその方の部下にお願いしてもらいプロのカメラマンを紹介してもらいました。

032.JPG


034.JPG


流石 プロ 構えが違います!(笑)

037.JPG

撮影会後(笑)、2ヶ月ぶりに合気道の稽古に行こうかと迷ったのですが、まだまだ事務仕事が残っており、そのまま事務仕事を夕方まで。。。

普段 肩こりなんて感じたことがないのですが 今回は肩が凝った感じがして 身体の声に従いました。(笑)事務仕事を止めて シーレへ

029.JPG

028.JPG

先週 ずっと忙しかったので疲れ大。。。

やっと癒されました〜(笑)

塩サウナへ2回入りました!

肩が凝った感じも無くなり やっとリラックス〜

来週は久しぶりに完全休養日 2ヶ月ぶりに合気道に行ける〜かも。。。

posted by merikuson at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58644090

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ