トップ > merikuson BLOG

2012年08月06日

生きてるうちに会っとかないと。

今日は運悪く 晩の9時30分まで 予約が詰まっており 10時30分頃から 昨日?亡くなられた天野先生の所へお悔やみを伝えに行こうと思っていたのですが、奇跡としか言いようがないくらい運良く(笑)晩の7時30分から8時30分まで キャンセルが続き、ダッシュで通夜・葬儀会場の 平安祭典 大洲 まで行ってこられた。

普段なら 2人続けて ドタキャンなんて ありえん〜 と泣くのだが、今回は 昨日の六爻占術の影響か? 自分の都合の良いように物事が進む!(笑)


会場に着くと通夜はとっくに終わり、控え室で 兄弟子が 案内をしていた。

奥様とも20年ぶり?くらいにお話しが出来た。

昨日 天野先生とは 開業後 一度も会っていないと書いていたが、開業の報告に行った事を思いだした。


天野先生のお陰で この道に入った訳だが その後 天野先生は 僕が免許を取得して大阪から 帰ってきてから 天野接骨院で勤めてくれるモノだと 思っていたのだろう。。。

僕は 20才前後で そんな事は 約束した事もないし 大阪に残って、もっとたくさん色んな事を勉強したいと思い 大阪の先生の所で 勤める事にした。


周りの多くの方が その時 色々なアドバイスをしてくれた事を思い出す。


結果的に 僕の その時の選択は 兄弟子や弟弟子からすれば、ベストの選択をしたね!って言って貰えたし 僕自身もそう思って 今に至っている。

ただその後 天野先生とは 一度も 飲みにも行かなくなったし、年賀状のやり取りもなくなり完全に付き合いが無くなった。



ただ こうして 亡くなられた後 思うのは、


一度 酒でも飲みながら あの当時の先生の思いや 僕の思いを振り返って 話しをしたかったな〜って事。


亡くなられた先生のお顔を見させて頂き そんな事を思いながら 奥様の 佳代子先生と話しをしてたら自然と涙が溢れてきた。


佳代子先生は 「みんな 死んでから来るんじゃけぇ〜」

僕 「ほんま 生きとるうちに会わんといけんね〜。また落ち着いたら会いましょう!」

程度の話しをして ダッシュで また治療所に戻ってきた。


運良く まだ両親も健在で元気なのだが、両親には悔いが残らないように今 出来る事をやっておきたい気持ちになった。(と言いながら 超親不孝ですが・・・(苦笑))


自分の中に 何か疎遠になっているけど 気になる方がいらっしゃったら是非とも連絡してみてください〜 また昔話になって またケンカやいざこざが起きるかもしれませんが、それできっぱりと縁が切れます!(笑)


posted by merikuson at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57470946

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ