トップ > merikuson BLOG

2011年11月04日

死ぬほどビックリ!

昨日は夕方まで仕事で それから事務仕事で7時過ぎまで仕事場

自宅に帰ると 長男だけで 長男と二人 テレビを見たりバスケのトレーニングの話しなどして昨日のブログを書いていた。

10時過ぎ頃 「ドスン!」という大きな音が聞こえた。

長男が 「今の何の音?」 と聞くので、適当に「多分 コウモリが間違って 窓ガラスにぶつかったんじゃない?」「窓を開けて見てみんさいや!」と言ったが「怖くて 見られない!」という。

昔 学生時代 窓を開けっ放しにしていて コウモリが家の中に入ってきて追い出すのに大変だった事が思い出され、僕自身も 窓を開けてコウモリが入ってきたら嫌だから、窓を開けられなかった。(苦笑)

それから気にもせず、ブログを書いていたら 外がなんだか騒がしい〜

仕方なく 窓を開けベランダの外を覗くと・・・・




人が倒れ 救急隊員が AED をしている。




「ええええええ!!!!」



倒れた方は外傷は無さそうだが 明らかに 誤って落ちたか? 飛び降りか?



普段 ほとんど家に居ないので、住民の方の顔を知らずマンションの方なのかどうかもわからない。


外に出ると 救急車と消防車。


音が鳴って5分くらいだったと思う。 早い!


少しだけ 下を見ていたが、以前友人が熱中症で痙攣を起こした時の救急隊員の手際の良さに感心したが、今回も本当に素晴らしい手際の良さ!


今まで ほとんど救急の現場を見た事が無かったが、ここ最近 続いて見ているのでやはりAEDの使い方や救命講習を習いに行け!という事かもしれない。。。


本当に今回は ビックリした!


心臓マッサージや人工呼吸、AED(心臓用電気救命器)の使用方法、止血法などを学ぶ各種講習会を無料で実施しています。
非常時に家族や地域の方の生命を救うため、応急手当の知識・技術を身に着けてみませんか。

○普通救命講習1(3時間講習)
  内容:基本的心肺蘇生法やAEDの使用方法など
  対象:市内に居住又は勤務する人
  講習日時:随時(10名以上のグループで受け付けています。)
 
○普通救命講習2(4時間講習)
  内容:普通救命講習1の内容に心肺蘇生法に関する知識の確認と実技評価が加わります。
  対象:市内に居住又は勤務する人(AEDを設置している職場に勤務する人などで、市民等
     に対して、繰り返し、AEDを使用する可能性がある人を中心としますが、一般の方も
     受講できます。)
  講習日時:毎月第3金曜日 10時〜15時 (各回先着30人まで)
  場所:救急教育センター(広島市西区都町43番10号 西消防署内)




金曜日に休診してたら こちらの講習に行ってます。


posted by merikuson at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49810724

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ