トップ > merikuson BLOG

2010年11月18日

第14回 阿部 耕也氏の哲学講座のご案内

阿部 耕也氏の 哲学講座のお知らせ



日にち 12月12日(日)

時間 11時〜16時

場所 佐々木整骨鍼灸院

講座代 5500円

定員 13名くらいまで

講師 仙台の【新茶の紅茶】で有名な
             ガネッシュ オーナー 阿部 耕也氏

             http://www.ganesh.co.jp/index.htm


美味しい紅茶を飲みながら 面白い話しやくだらない話し 論理的に物事を考える方法など色々なお話しが聞けます。

一般の哲学とは関係ない哲学講座(笑)(意味不明)

世の中 こんな変わった人もいるのか〜 と思うかも知れません。
言葉では説明しにくい会なので なかなか上手く説明できませんが、パンフレットから引用すると下記の説明になります。

アヒル君だって哲学する時代"アヒルの哲学倶楽部"のご案内

最初の出逢い(価値観)を信じるだけでは激変する世の中に対応できない現代では、アヒル君もしっかり分析しないと小さな池で幸せな一生を送れません。

この世界、何がどうなっているのか分からずに、怒り・嘆き・悩み・怖がって生きるより『解って悠々と選択する』ようになさいませんか!

そうアヒル君も刷り込みから抜け出そうとしていますよ。この倶楽部の前身はみやぎ生協(仙台市)主催のウィズ教養講座です。

ご自身の身体を鍛えるように、まず気持ちをほぐした後に内面を整理してみましょう…思っていることを、うまくまとめられなかったり、人に伝えられなかったり、何より自分の根っ子が分からなかったりする事は辛いことです。

それが克服できるようになります。やがて思い浮かんだことを冷静に分析しその考えを自然な行動に移し、思い通りに表現できるようになります。

どなたでも気軽に参加できる倶楽部です。現在、東京・仙台・広島で勉強会が開かれております。

注)アヒルの刷り込み(生後数時間で見た動くものを親だと思い込む現象)



今日は少し時間に余裕が出来たので、僕と阿部先生との出逢いを書いておきます。


岡山の同業者の知り合いが 「凄く面白い先生がいて なんでも哲学を教えてくれるそうで、どんな質問でも論理的に答えてくれる。」というのを聞き、どんな先生なのか? この先生は 何者なのか? なんで紅茶の喫茶店であるのか?そんなモノを全く その知り合いに聞くこと無く、【非常に興味深いので】参加する事にした。  


H19年 4月15日(日)岡山の喫茶店「カメリア」で確か 晩の7時からの講座だったと思う。


そこでは 自己紹介もせず いきなり 色んな哲学的な?お話しをされたのだが、先ず初めに 「私の話は100人に2人くらいの人が興味を持ち そのうちその2人も興味を失い 結局1000人に1人 10000人に1人の割合で お互いに、自分自身よりも相手の方が自分自身のことを自己紹介出来る関係を持つことが出来る。」と言われた。確か そんな感じの事を言われたと思う。

あと「私(阿部)の内面を知ろうと思ったら 最低2年くらいはかかる。」とも言われた。。。と思う。


結局 そこから 哲学の話しや自己分析 わかる とは?理想・恐怖の順番・顔施・好きと嫌い・・・などのお話しを3時間くらい
休憩も無しに お話しされた。


新幹線の時間があったので 途中で帰ったのだが、あまりにもたくさんの事をいっぺんに言われ、何が何だかよくわからない!!
状態だったので 最後に頂いた名刺に 携帯メールアドレスが載っていたので、取り敢えずは今日のお礼と 何か よくわからなかったが、面白かった旨を伝えた。

すると阿部さんから返事があり 何故か? 私の地元 広島で 「人数を集めたら 広島で哲学講座を開催しますよと」のお返事を頂き  H19年 6月17日 広島で第一回の哲学講座が開かれることになった。

そういうご縁で始まり前回(H22年6月27日)で12回ほど広島で講座が開かれた。


この哲学講座で多くの事を学び、そのお話しの中で 自分にとって 便利な考え方を上手に使っていくと 今まで以上に楽に楽しく生きられるのではないかと思います。

posted by merikuson at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41762397

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ