トップ > merikuson BLOG

2011年12月31日

大晦日。。。

今日で今年一年が終わりますが 今年はボディーサイコセラピーの4年間のトレーニングが終わり、気持ち的には楽になりましたが、相変わらず日曜日は様々な勉強会に参加し、昨年と変わらない忙しさでしたが、どちらかというとテクニック(技術)では無く、自分自身の身体のセンタリング(特に身体面 心については昨年まで散々 ボディーサイコセラピーで鍛えたので。。。つもりですが・・・)身体を鍛える(と言うか繊細に身体が使えるように)と言う事を重点にしました。


こころ(心理)と身体は一つ


とよく言われますが、こころ(心理)の部分で問題がある時 こころ(心理)面からアプローチするよりも 身体が変わればこころ(心理)の部分でも必ず変化する可能性があり今年一年は身体を中心に自分自身を勉強会等でトレーニングした一年だったような気がします。

自分自身が精神面・身体面で センタリングされ 安定した状態だと テクニック(技術)に頼ること無く自然と来院された方(患者さん)は良くなっていくように思います。

今年は最後の最後まで忙しく29日夕方に今年最後の診療が終わりその後 システマ広島・九州・熊本・四国 合同練習会 懇親会に参加し、次の日(30日)は朝10時から4時30分までシステマの合同練習会。

H23年D.jpg

詳しい内容はこちらのブログを

九州の元島さんのブログ 元島さんは 実は歯医者さん

http://ameblo.jp/systemakyushu/

システマの懇親会 & 練習会があったため 大掃除や事務仕事が溜まりに溜まって今日も朝早くから仕事場で雑用をしていたのにPM 6時過ぎの時点でこの状態。。。


H23年A.jpg

H23年B.jpg

受付だけは正月用に形だけ整える事が出来ました。。。

H23年 @.jpg


明日は正月ですが仕事始め(4日)までには何とか仕事場を綺麗にしたいです〜(苦笑)


今年一年を振り返るとやはりこちらですね!



先ほど「笑ってはいけない。」を見ながら、紅白の長渕を少しだけ聞きました。長渕さんはデビュー当時は好きだったのですが最近はあまり良い感じが無かったのですが この映像を見てまた好きになりました。

来年一年は 少し神経学的な治療アプローチ(テクニック)を学ぶ予定ですが、基本はやはり身体と心の安定 なのでシステマ・合気道・陳氏太極拳・センタリング呼吸法を中心に自分自身をしっかりと安定させ望んでいきたいと思っています。

最後は全く関係ないですがこちらの映像を〜

良い感じです(笑)




この感じで 来年も施術していきたいと思っています!

今年一年 ありがとうございました。




posted by merikuson at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月25日

今年最後の勉強会 無事終了!

昨日晩から名古屋に行き勉強会。と言っても昨日は久しぶり(約一年ぶり)の先生達とのプチ忘年会。

ここ数年は 毎年 12月の最終土曜日か日曜日に勉強会 & プチ忘年会が名古屋で行われています。

思い起こせば もう7〜8年くらい前? 名古屋で大雪の日 & クリスマス前後?にこの勉強会が始まり現在まで続いています。

今日も名古屋は粉雪がちらつき その当時の事を思いだしていました。(完全に親爺化ですね(苦笑))

毎回泊まりは全員でサウナ & カプセルホテル こちらもいつも一緒です。(笑)


今日の勉強会のテーマは 難しすぎて言葉で説明できません。

イメージは


螺旋.jpg

太極図.jpg

僕の中では下の動画




皮膚・空間・螺旋・太極図・○村○観・・・・


講師のI先生は 昨年まで一緒にボディーサイコセラピーで学んでいたのですが、相変わらず凄すぎます!

講師のI先生が言うには 「最近 皮膚がブームになってきてますが 次に来るのは ○○。○○を制するモノは世界を統べる!」とのことです。

武術的にはよくわかる言葉ですが 頭で理解する事と 出来る出来ないは別物なので 今まで以上に○○を意識していこうと思います。

勉強会終了後 みんなでプチ忘年会(懇親会?) 食べ放題のお店で 食べ過ぎました〜 苦しくて普段なら帰りの新幹線でビールを飲むのですが 今回は全く飲まずに帰って来ました。(今まででは考えられない事です。(笑))

帰りは運良く○膜療法の○○先生と一緒に帰る事が出来岡山まで色々と教えて頂く事が出来ました。ありがたい事です。

明日から今年は残り4日ですが 今回色々教えてもらった感覚を大事にしながら仕事したいと思います。

posted by merikuson at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月23日

素敵な言葉!?

昨日 家政婦のミタの最終回を録画で見たのですが、先週 初めて見て涙・涙だったので、最終回はどうなるのだろう?とドキドキだったのですが。。。





昨日の放送で一番感動したのはこの言葉!



【奇跡というのは、普通に考えれば絶対起きないことが、そうなってほしいと願う人間の強い意志で起きることです。奇跡は起こるから奇跡と言います。 “自分には無理だ”とあきらめている人には絶対起きません】


以前このブログで書いた


奇跡は諦めないヤツの頭上にしか降りて来ない。 奇跡をナメんじゃないよォ!】 


           by カマバッカ王国女王 エンポリオ・イワンコフ



そんな事を思いながら、いつも愛読している 心理セラピストの気まぐれ日記に良い事が書かれていました。


転載は不可なので 同じような言葉が書いてあったHPを見つけました。



■自分の価値を見つけよう

私たちはすぐ嫌なことがあったり不安に駆られてしまう事がよくあります。
そうなるとどんなよい部分があっても見失ってしまうし、悪い方へと考えてしまいますね。

「私ってどんな価値があるの? 」そうやって考えあぐねてしまったことってないでしょうか?

そして、友人などに「ねえ、私の良い所ってどんなとこ?」と意を決して聞き、
「あなたはこんないいところがあるよ!」と教えてくれていたとしても
「そう思ってくれるのは嬉しいけど、そうかなあ・・でも自分なんて・・」
駄目な自分を信じ込んでしまっていますから、良い所をみてくれたとしても
その言葉を受け取るのって難しいんですよね。

今日は「自分の価値」について周りに聞くことなく、自分で簡単に価値を見つける方法を紹介します。

1、あなたが好きな芸能人、スポーツ選手、ミュージシャン、アニメの登場人物、
  または身近にいらっしゃる上司や同僚でもいいですから思い出して下さい。
  いいなあ、と感じられる人で、なるべく同性の方がやりやすいです。
  例えば「松嶋菜々子が好き!」「SMAPのキムタク、いいよな〜」
  「何故かわからんけどみのもんた好きやねん・・」など、
  5人ほど思い浮かべて、紙に書き出しましょう。

2、「その人のどういう要素が好きなのか?」
  「どんな部分がいいなと感じるのか?」を考えて下さい。
  もちろん顔とかスタイルが好き、というのもあると思いますが、
  ここでは「その人の内面を感じてみる」のを重視して下さいね。

  松嶋菜々子だったら、「かわいさの中にでどこか凛とした強さを感じる」
  キムタクだったら「ルックスはもちろんだけど、懸命に何事にもまっすぐに
  突き進んでいくところがいい 」みのもんたなら・・など、
  その人の持ついいな、と思う要素を書いて下さい。

さて、心理学には「投影の法則」という基本中の基本があります。
カウンセリングサービスでもよく投影のお話が出てきますが、
この法則は「自分の中にあるものしか状況や人に映し出すことが出来ない」というものです。

嫌だな・・と感じる人がいるとしたら、それは自分が嫌っている内面をその人が映し出しているから
嫌だと感じるもの、 と悪い感情の原因となるものを探る時によく使われますが、
それを今日は「良い投影の法則」として使います。

もうお分かりかと思いますが、あなたがその人に感じている内面のいい要素。
それはあなた自身が持っているからこそそれが見えるし感じられる、ということです。

「凛とした強さが感じられる」と相手に見えるとしたら、それはあなた自身がそれを持っているから見える。
まっすぐに突き進むところが見えるとしたら、それはあなた自身が持っているから見えるのです。

ここまでくると、「そんなのあるわけないじゃん!」と否定的に感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。
でもこれは「隠されている」のであって表には出てきていないからこそ、
今の自分ではわからないことなんです。

また、この方法はとても素敵な人やすごい人を使っているので
なかなか受け取りにくいと感じるかもしれませんね。



素敵な言葉と言うより 素敵な考え方?! かな?



posted by merikuson at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月21日

こんなヨガがあったとは・・・

今日も手抜き〜(笑)










先日 たまたまこちらの映像を見ていて凄いな〜と思っていたら。。。。













今日 こちらの映像を見てびっくり! 紙ヨガだそうです。


動作や紙に気がとられるとうまくできない、心を無にすることが大事です。無になることによってヨガの境地に入れる。











posted by merikuson at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月18日

ロルフィング体験 U

今日は先月に続き 幸田さんのロルフィングを受けてきました。前回 結局体験記を書く時間がなかったので今回は少し書いてみたいと思います。

前回 施術後 やはり 元々の自分自身の偏った身体のクセが修正された分 身体自体の痛みがよくわかるようになりました。

先ずは左腰の痛みと 右足首の違和感 その後 両膝内側の痛み 痛み慣れしているので少々の痛みは味わう余裕があります。(笑)

今日の施術は こんな感じから始まりました。
(と言っても全く一緒ではないし 全然違うのですが、何となくこんな感じのソフトバージョン!?)




幸田さんの施術は 今まで様々な勉強をされているので ロルフィングの中に今まで学ばれた全ての要素が含まれたタッチなので非常に気持ちよく(たまに痛い。。。)半分意識が飛んでいます。クレニオもされているので前回・今回とクレニオのワークも入れたセッションで凄く良いです!

来月以降は 日程が詰まっているので なかなか受けれないかも知れませんが 時間が取れれば是非次回以降も受けたいと思います。


創始者はこの方





昼からは今週も合気道へ行き 帰りに塩サウナ〜

明日も副交感神経優位で 鼻づまり???

posted by merikuson at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月14日

子供って凄いな〜

昨日からすっかり交感神経優位モードで 鼻づまりも治り、仕事バリバリモードですが、晩からのロシア武術システマの練習会は 今日はお休みで 代わりに陳氏太極拳の稽古に久しぶりに参加しようと思っていたのですが、雑用が多く 断念!

今も仕事場に籠もっています。(苦笑)

たまたま友人が Facebookに海外の子供たち向けのシステマのトレーニングを載せていたので見たのですが、素晴らしいです! やはり何でも小さい時から習った方が良いですね〜





東京では親子クラスがあるので こちらも楽しそうです〜


http://familysystema.blogspot.com/search/label/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%A7%98%E5%AD%90


僕らが子供の時代は こんな遊びは 外でたくさんやっていましたが、今は違うのでしょうね〜

今 システマのトレーニングにハマっているのは、上のブログで子供たちがやっているようなトレーニングをすると 何か懐かしい感じがして子供に戻ったような感覚になる時があるからだと思います。

posted by merikuson at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月12日

大寝坊〜

今日は朝1時間も寝坊し ビックリしたのですが、4人家族全員が 1時間も遅れているのに気づく事無くみんなが寝ている事自体が驚きです! みんなそれぞれ目覚ましをかけているのに。。。

集団催眠にかかったとしか思えませんが(笑)、年に2〜3回はあるので 何かリズムがあるのでしょう〜

それはそうと 先週月曜日も そして 今日も 朝から鼻は詰まっていないのですが 鼻声

先週も今週も「先生、風邪引いた?」と聞かれたのですが 全く風邪の症状は無く、先週は日曜日にロシア武術 システマの忘年会だったため 飲み過ぎが原因?だと思っていたのですが、今日も鼻声なので???


昨日は午前中は 相変わらず事務仕事に追われ 午後からは合気道の稽古へ行き 帰りにシーレに塩サウナ ここ最近 右の歯茎が痛くなったり 口内炎が出来たり 左肩の五十肩が夜中に疼いたりと 身体の調子が良くなかったので 久しぶりの塩サウナですっきりしたはずなのですが結局 交感神経優位から 副交感神経優位になって 鼻づまりが出たようです。


鼻づまりの発症メカニズム


今日は 大寝坊から始まり 夕方まで 眠くて 怠くて やる気 ゼロ ! 完全に副交感神経優位の状態だったようです。


副交感神経優位になると


単純に上記のHPに書いてある事が正しい訳では無く 交感神経とのバランスの中での副交感神経なので 本来はもっと複雑に絡み合って様々な疾患になるのですが。。。


こんな時は どうするか?

やっぱり気合いを入れて 身体を動かすしかありません! ただ動かしたくても動かしたくない気分だし動かないので難しいのですが・・・ 抜け出すためには やっぱり 気合い!!(笑)

あとは何か友人たちと約束をして 無理矢理 運動をする機会を作るか?サークルや クラブに入りお金を取られるシステムの中に身を置くか。。。。(お金が勿体ないと思ったら動く?)

幸い 僕の場合は合気道や太極拳 システマで 身体を動かす機会がたくさんあるので なんとか抜け出せてますね〜助かります!


明日からは 多分絶好調〜?!




 
posted by merikuson at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月10日

忙しすぎて。。。

すっかりブログ更新が滞りましたが、少し時間が取れたので・・・


先日 高校時代の同級生の弟が開業している内科へ用事(病気では無く 検診でも無く)があり、久しぶりに(多分 7〜8年ぶり)に内科に行ったので、友人の弟という事で 無理を言ってついでに血液検査とエコーを取ってもらった。

段々年を取ると(苦笑) かかりつけ医はあった方が良いと思っていたので、丁度良かった。

ここ最近は 近藤理論の信者(笑)になり定期検診の必要性を感じていないので、血液検査もしていなかったのだが、ここ最近 忙しく 夕飯はいつも晩の11時前後で酷いと12時前 その為 朝ご飯は抜きで、休肝日も無く 365日 ビール1〜2本という食生活なので 肝臓とコレステロール・中性脂肪は高いだろうな〜と少し不安を感じながら検査してもらった。


時間が無かったので 2週間後に検査結果を聞きに行くと、


「パーフェクトですよ〜 佐々木さん。全く 何も問題ないです〜。」 と先生!


ビックリした こんな食生活で 全く問題なかったら ますます酷くても大丈夫!って過信する(笑)

考えられる事は やはり 合気道と太極拳 そして今年から習い始めたロシア武術 システマのおかげ?!


こうやって検査をすると やはり検査結果が気になるのが問題だ! 幸い今回はパーフェクトでしたが、今度は多分10年後ですね。


信じる信じないは 人それぞれですが 一度は読んでおいた方が良いと思います。


「成人病の真実」

まえがき

日本には高血圧、高コレステロール血症、糖尿病など成人病を指摘された人が何千万人もいます。また大腸や胆嚢のポリープを発見された人も数多い。

そうなると、食事内容に気をつける、病医院へ通って検査を繰り返す、薬を処方されて飲む、といった生活が待っています。

また、ポリープがあるといわれた人は、将来がんになるのではないか、と不安な日々を過ごしているはずです。

しかし成人病を指摘されたら、本当にそういう生活を送らねばならないのでしょうか。
節制や治療の必要がないものがあるのではないか。病気と考えなくてよいものはないか。そしてポリープは本当にがんになるのか。本書では、これらの疑問点を徹底的に検証してみました。これまで発表されている医学論文にもとづいて、治療の必要性を再吟味してみたのです。

すると結論は、

高血圧、高コレステロール血症、糖尿病などの大部分は治療の必要がないか、病気とみなさなくてよい。ポリープはがんにならない、というものでした。

それどころか、

がん検診や職場健診などで発見される早期がんでさえも、治療すると寿命がのびるとするデータもなかった。そうなると発見しても、放置しておくという選択肢がでてきます。

無症状であるのに職場健診や人間ドックで発見されたものであれば、治療の必要がないようです。

驚くべきことに、無症状のときに発見された成人病は、治療すると寿命が縮む可能性が高いことがデータで示されています。

posted by merikuson at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ