トップ > merikuson BLOG

2011年11月03日

東京研修無事終了〜

遅くなりましたが先週末 土曜日を休診にして 東京研修に行ってきました。今回の研修は 怒られるかも知れませんが(苦笑) ロシア武術システマのセミナー

わざわざ武術のセミナーに 東京まで行く事はないのですが、今回は ロシア武術システマの最高峰と言われるヴラディミア・ヴァシリエフ氏のセミナーで 死ぬまでに一度は会っておきたいお一人でした。(笑)




行きは 金曜日の晩 練習仲間二人と広島駅で待ち合わせ いざ出発!

新幹線の中ではタオリスト協会会長のO先生の奥様がお弁当を作ってくださり それを堪能〜

ありがとうございました。m(_ _)m 

東京に着いたのは 晩11時過ぎで 宿泊先の カプセルホテルは新宿だったのでそこから30分くらい、夜の新宿は 田舎モノには分けわからず、探し回り 何とか12時過ぎにカプセルに到着。

それから サウナ & 風呂 & ビールを一杯飲んで 就寝。。。

多分 1時30分くらい・・・

6時30分には起きて 会場の はるひ野へ

無事にトレーニングを終え 5時過ぎから システマ広島メンバー & うちの先生の友人2人(一人外人) と今日のワークのプチシェアー会

003.JPG

それから先生達はヴラディミア先生達と懇親会に行き 我々 カプセルホテル組は 新宿思い出横町を散策。

面白い空間でした!

008.JPG 

新宿西口商店街の歴史を語るのは、まず終戦直後までさかのぼります。
昭和21年頃、戦後の焼け野原となった西口近辺は瓦礫の中で埋もれていました。
その頃は、駅前に衣類品・靴・石鹸その他の日用雑貨を売る露天商があり、おでん・ふかしいも・ゆであずき・天ぷら・海草の佃煮・古本を売る、よしず張りの屋台が三・四十軒並んでいたのですが、火事で全焼。その後 戸板一枚で区切った露店商のマーケット、統制経済時代の闇市「ラッキーストリート」が出現しました。 当時、戦争中に焼け出された家族が頼って逃げた親戚などの家が世田谷・杉並・練馬などにあり、戦争時でもこの地区の人口は一割程度しか減っていません。新宿はそんな地域からの交通の中継地点にあたり、人や物資の流通するターミナル機能をもっていたのです。
人々は新宿に集まり、露店はおのおの商売を始めました。



流石にこの日は疲れて、少し風呂とサウナに入って すぐ就寝〜


翌朝 早めに着いたので、ヴラディミア先生にお願いしてツーショット

015.JPG

今回のトレーニングでは システマの四大原則の中の 【呼吸】を意識したトレーニングが多く 日常生活でも【呼吸】を意識して対処すれば 様々なストレス(肉体的・精神的・・・・)を回避出来る可能性を示してくれました。

詳しいトレーニング内容は

こちらを参照に

http://systemablog.blog54.fc2.com/blog-entry-587.html

http://systemablog.blog54.fc2.com/blog-entry-587.html


呼吸は 永遠のテーマです!


2日目 2〜3ヶ月に1回参加している 六然社主催 寺子屋講座(鍼灸の勉強会)でお逢いした事がある先生によく似た方がいて 恐る恐る 声をかけると やはり Y先生でした。

まさかこんなところで お目に掛かるとは思っていなかったので お互いに ビックリ!

Y先生 只者ではないと思っていましたが やはり只者では無かった!(笑)
もう2年前からシステマを学んでいて 動きが 全く違います!

六然社主催 ○○先生も 大東流や中国武術のを教えています。

武術の中には 治療家には必須の身体や心の根本的原理がありそうな〜予感を感じてこの8年武術を学んでいます。。。

と、言い訳をして 自分の趣味と仕事が一致して 土曜日は休診しました。。。。


来週(12日(土))も センタリング呼吸法セミナー参加のため休診です。

ご注意ください!




posted by merikuson at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ