トップ > merikuson BLOG

2011年11月27日

ロルフィング体験

今日は朝から以前紹介した 幸田さんのロルフィングのセッションを受けに 空の音さんのオフィスに行ってきた。

空の音さんのオフィスに行った事がなかったので、朝 HPを見てから確認したら、ブログに愛犬が亡くなった事が書いてあった。

少し早めに着き、まだ幸田さんが来て無くて 空の音さんと雑談していたのだが、「ブログを読んでワンちゃんが亡くなったんですね〜」と言うと、それまでの経過をゆっくりと思い出しながら涙を流しながら語られた。


僕の心の声(笑)



「幸田さん〜 ホントに来るのかな。。。?! 来なかったら 僕が 空の音さんをセッションしなくちゃ〜!」



と思っていたら、 予定時刻を 少し遅れて 幸田さん到着〜



僕の心の声

「良かった!(笑)」


昨日は 何故か 急に施術中泣かれる方がいらっしゃり、お一人は いつも普通に来られている方で この方が泣くなんて よっぽど切羽詰まっていたんだろうな〜と思っていたのですが、もう一人の方は 昨日初めて来院され 昨年大病をし、不安を抱えた中、勇気を出して来院されたようで 始めにお話しを聞いてるうちに 泣きながら 今までの経過を語られました。


そして今日 いきなり 涙 涙の物語。。。


人は何故泣くのか? 興味深いHPを見つけました。


人間は、感情的な原因で涙を流すことがある。そして「人はなぜ泣くのか」と問う人が最も関心を持つのは、たいてい、この“感情的な涙 emotional tears”の謎である。ウィリアム・フレイの調査によると、感情的な涙の原因の内訳は、女性の場合、悲しみが5割、喜びが2割、怒りが1割で、同情・心配・恐怖がこれに続く。また、女性の85%、男性の73%は、「泣いた後、気分が良くなる」と答えた [William H. Frey:Crying: The Mystery of Tears, Chap.7.]。そして、フレイは、涙に精神的なストレスを解消する働きがあるのではないかと考えた。


あらら。。。ロルフィング体験と 全く違う内容になってしまいました。 今から合気道の稽古なので また気が向いたら ロルフィング体験の事も書きたいと思います?!

posted by merikuson at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月20日

博多研修無事終了〜

先月末から 東京 大阪 博多と 秋は色々と毎年研修が多いのですが、今回もシステマの研修



ロシア公認 東西ダブルインストラクター!!



『大西亮一/アンドリューセファイ



システマワークショップin九州2011』開催!



【日時】:2011年11/19(土)&11/20(日) の2日間



【会場】:11/19(土)熊本公徳会武道場(熊本市上通町2番31号 びぷれす熊日会館6階)

      http://z-kk.org/

     11/20(日)福岡ももち体育館(福岡市早良区百道2丁目3番15号)

      http://www.sports-fukuokacity.or.jp/info_facilities/gym_list/momochi/index.html



【講師】大西亮一(システマ大阪代表)

5歳で剣道を始める.その後も剛柔流空手、柔道などの経験を積んだのち、武神館武道体術を始め、2000年、滞在していたイギリスでロシア武術システマと出会う。英国在住中はValeri Raizanov等に師事し、Mikhail Ryabko, Vladimir Vasiliev, Sergei Ozherelievをはじめとするセミナーに参加。2006年、約12年過ごしたイギリスより帰国。2007年9月初来日したMikhail Ryabko, Vladimir Vasilievの両マスターより日本人初の公認インストラクターの認可をそれぞれから受け、同11月よりシステマ大阪代表、現在に至る.



【特別講師】アンドリュー・セファイ Andrew Cefai(システマジャパン代表)

5歳で柔道を始める。その後も剛柔流空手、ムエタイ、体術など様々の武術の修行し、様々な経験を積む。しかし、自らが探し求めるものが何なのか、見つけ出すことが出来ずにいた。

2000年、彼はシステマとウラジミール・ヴァシリエヴに出会う。システマを体験した人の多くが語るように、彼にとってもまたシステマは人生が変わるような体験であった。システマは人それぞれにとって異なった様相を見せるが、その学ぶ理由に応じて、学ぶ人に変化を促がし、成長させてくれる力を持っている。アンディにとってシステマは生きていく上での、肉体的、生理的、精神的なあらゆる面で、よりよく生きるための道具であり、かつ目的となった。今、彼はシステマに出会ったことで良き師、良き友とめぐり合えた幸運に感謝し、その輪が広がっていくことを望んでいる。



【講師からのメッセージ】

“より快適に動くために” "moving in your comfort"
コンバティブな状況だけでなく、生活の中でも使っていけるシステマ式姿勢のあり方、身体の動かし方を軸に練習します。グランドワークをたっぷり織り混ぜながらシステマの動きの概念を基礎からカバーしていきます。ナイフの数が足りれば、ナイフ・ワークもする予定ですので練習用ナイフをお持ちの方はご持参ください。




土曜日の晩から 仕事を終え 懇親会のみ参加し いつも泊まるカプセルホテルに泊まりワークショップ参加!


メチャクチャ 勉強になりました。

武術が上手くなるためではなく、この身体の使い方 呼吸のあり方が 出来れば より快適に日常生活を過ごす事が出来る可能性があるからです。

自分自身のためと これを治療に生かす事 そして 患者さんのために学んでいます。(多分 (^_^;) 趣味の要素が強いのかも知れませんが。。。)

今回は 

・歩く事

・呼吸

・筋力で身体を使わない事

・システマ式 内臓マッサージ

・身体を動かさずに重心の移動







などなど 色々な気づきがありました。


これらをしっかりと自分の身体で体現できるようにしたいと思います。

博多駅 メチャクチャ 綺麗でした! 広島駅も こうなって欲しい〜



004.JPG

002.JPG

広島で一緒に学んでいる友人3人も参加していたのですが 彼らはサウナを予約しておらず、その日に入れるだろうと考えていたようですが たまたま大相撲の影響か日本シリーズの影響かわかりませんが、何処も サウナやホテルが空いておらず、 一人は野宿したそうです。。。今朝は寒かった〜






そうそうこちらの本が 発売されました。



posted by merikuson at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月13日

疲れました〜

昨日は大阪研修で お休みだったのですが、 運良くか?運悪くか? 娘の大学受験と重なり岡山へ途中下車し大阪に行く予定だったのですが、昨日 広島駅へ行くと 窓口に長蛇の列。。。


改札を抜け、新幹線の列に並ぶと。。。



新幹線が動かず待ってた様子で動き始めた新幹線に飛び乗り岡山へ



疲れました〜



朝の通勤列車状態。。。



岡山で娘を降ろし 少し岡山でウロウロして 勉強会会場へ行こうと思ったら またまた満員電車状態で神戸まで。


002.JPG

001.JPG

今回様々な 手の形と呼吸 の関係や太極棒を使ったワーク

今日は 反応点治療の研修に行き 名刺交換したら またまた思わぬ出逢いが。。。


色々と繋がっているようです〜(笑)


posted by merikuson at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月11日

鳥肌が立ちました!

今日は 死ぬまで是非 ナマで見たい シルヴィ ギエム の公演に行ってきました。

先々週のヴラディミア氏もそのお一人でしたが、今回は 鳥肌が立ちました。

素人の僕には 言葉(文章)で表現出来ませんが、ボレロが終わった後は、皆さんスタンディングオベーション!!

別次元でした!

ボレロも良かったけど、個人的にはTWO が良かったです!






今回こちらの踊りはなかったのですが、




明日(11月12日土曜日)は大阪研修のため 休診です。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。


posted by merikuson at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月10日

ついつい買ってしまいました。

先日来られた60前後のご婦人

「孫が持ってる 人形があまりにも可愛くて 私専用に買ったの!」と言われたので、どんなに可愛いのかネットで確認し ついつい3つも買ってしまいました〜





004.JPG


癒やされます〜(笑)


posted by merikuson at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月05日

3ヶ月ぶりの陳氏太極拳稽古

今晩は、システマ広島の練習会が先生の都合でお休みで、3ヶ月ぶりに陳氏太極拳の稽古に行ってきました。

前回行った 8月 二人の方が来ていましたが、お盆休みだったらしく、先生は来られませんでした。

今日 本当に久しぶりに行くと・・・・



誰もいません〜



先生が居ても居なくても、やる事は同じなので 自主練をし、気持ちよく汗をかき、帰ってHPを確認すると、先生は 今 中国研修中で来週から稽古になっていました。。。がく〜(落胆した顔)

先生とは 6月から会っていませんが太極拳はあくまで自主鍛錬なので問題なし。

なかなか毎日自宅で稽古ができず、すっかり耷路を忘れていますが、基本的な部分だけでも繰り返し行う事で得るモノがあります。

何故か陳氏太極拳の稽古では 大汗をかくのですが、後半は眠たい感覚が出てきて心地よい!です〜

健康のためには 太極拳が一番 良い感じです。

うちの先生の 中国の先生は この方




posted by merikuson at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月04日

死ぬほどビックリ!

昨日は夕方まで仕事で それから事務仕事で7時過ぎまで仕事場

自宅に帰ると 長男だけで 長男と二人 テレビを見たりバスケのトレーニングの話しなどして昨日のブログを書いていた。

10時過ぎ頃 「ドスン!」という大きな音が聞こえた。

長男が 「今の何の音?」 と聞くので、適当に「多分 コウモリが間違って 窓ガラスにぶつかったんじゃない?」「窓を開けて見てみんさいや!」と言ったが「怖くて 見られない!」という。

昔 学生時代 窓を開けっ放しにしていて コウモリが家の中に入ってきて追い出すのに大変だった事が思い出され、僕自身も 窓を開けてコウモリが入ってきたら嫌だから、窓を開けられなかった。(苦笑)

それから気にもせず、ブログを書いていたら 外がなんだか騒がしい〜

仕方なく 窓を開けベランダの外を覗くと・・・・




人が倒れ 救急隊員が AED をしている。




「ええええええ!!!!」



倒れた方は外傷は無さそうだが 明らかに 誤って落ちたか? 飛び降りか?



普段 ほとんど家に居ないので、住民の方の顔を知らずマンションの方なのかどうかもわからない。


外に出ると 救急車と消防車。


音が鳴って5分くらいだったと思う。 早い!


少しだけ 下を見ていたが、以前友人が熱中症で痙攣を起こした時の救急隊員の手際の良さに感心したが、今回も本当に素晴らしい手際の良さ!


今まで ほとんど救急の現場を見た事が無かったが、ここ最近 続いて見ているのでやはりAEDの使い方や救命講習を習いに行け!という事かもしれない。。。


本当に今回は ビックリした!


心臓マッサージや人工呼吸、AED(心臓用電気救命器)の使用方法、止血法などを学ぶ各種講習会を無料で実施しています。
非常時に家族や地域の方の生命を救うため、応急手当の知識・技術を身に着けてみませんか。

○普通救命講習1(3時間講習)
  内容:基本的心肺蘇生法やAEDの使用方法など
  対象:市内に居住又は勤務する人
  講習日時:随時(10名以上のグループで受け付けています。)
 
○普通救命講習2(4時間講習)
  内容:普通救命講習1の内容に心肺蘇生法に関する知識の確認と実技評価が加わります。
  対象:市内に居住又は勤務する人(AEDを設置している職場に勤務する人などで、市民等
     に対して、繰り返し、AEDを使用する可能性がある人を中心としますが、一般の方も
     受講できます。)
  講習日時:毎月第3金曜日 10時〜15時 (各回先着30人まで)
  場所:救急教育センター(広島市西区都町43番10号 西消防署内)




金曜日に休診してたら こちらの講習に行ってます。


posted by merikuson at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月03日

東京研修無事終了〜

遅くなりましたが先週末 土曜日を休診にして 東京研修に行ってきました。今回の研修は 怒られるかも知れませんが(苦笑) ロシア武術システマのセミナー

わざわざ武術のセミナーに 東京まで行く事はないのですが、今回は ロシア武術システマの最高峰と言われるヴラディミア・ヴァシリエフ氏のセミナーで 死ぬまでに一度は会っておきたいお一人でした。(笑)




行きは 金曜日の晩 練習仲間二人と広島駅で待ち合わせ いざ出発!

新幹線の中ではタオリスト協会会長のO先生の奥様がお弁当を作ってくださり それを堪能〜

ありがとうございました。m(_ _)m 

東京に着いたのは 晩11時過ぎで 宿泊先の カプセルホテルは新宿だったのでそこから30分くらい、夜の新宿は 田舎モノには分けわからず、探し回り 何とか12時過ぎにカプセルに到着。

それから サウナ & 風呂 & ビールを一杯飲んで 就寝。。。

多分 1時30分くらい・・・

6時30分には起きて 会場の はるひ野へ

無事にトレーニングを終え 5時過ぎから システマ広島メンバー & うちの先生の友人2人(一人外人) と今日のワークのプチシェアー会

003.JPG

それから先生達はヴラディミア先生達と懇親会に行き 我々 カプセルホテル組は 新宿思い出横町を散策。

面白い空間でした!

008.JPG 

新宿西口商店街の歴史を語るのは、まず終戦直後までさかのぼります。
昭和21年頃、戦後の焼け野原となった西口近辺は瓦礫の中で埋もれていました。
その頃は、駅前に衣類品・靴・石鹸その他の日用雑貨を売る露天商があり、おでん・ふかしいも・ゆであずき・天ぷら・海草の佃煮・古本を売る、よしず張りの屋台が三・四十軒並んでいたのですが、火事で全焼。その後 戸板一枚で区切った露店商のマーケット、統制経済時代の闇市「ラッキーストリート」が出現しました。 当時、戦争中に焼け出された家族が頼って逃げた親戚などの家が世田谷・杉並・練馬などにあり、戦争時でもこの地区の人口は一割程度しか減っていません。新宿はそんな地域からの交通の中継地点にあたり、人や物資の流通するターミナル機能をもっていたのです。
人々は新宿に集まり、露店はおのおの商売を始めました。



流石にこの日は疲れて、少し風呂とサウナに入って すぐ就寝〜


翌朝 早めに着いたので、ヴラディミア先生にお願いしてツーショット

015.JPG

今回のトレーニングでは システマの四大原則の中の 【呼吸】を意識したトレーニングが多く 日常生活でも【呼吸】を意識して対処すれば 様々なストレス(肉体的・精神的・・・・)を回避出来る可能性を示してくれました。

詳しいトレーニング内容は

こちらを参照に

http://systemablog.blog54.fc2.com/blog-entry-587.html

http://systemablog.blog54.fc2.com/blog-entry-587.html


呼吸は 永遠のテーマです!


2日目 2〜3ヶ月に1回参加している 六然社主催 寺子屋講座(鍼灸の勉強会)でお逢いした事がある先生によく似た方がいて 恐る恐る 声をかけると やはり Y先生でした。

まさかこんなところで お目に掛かるとは思っていなかったので お互いに ビックリ!

Y先生 只者ではないと思っていましたが やはり只者では無かった!(笑)
もう2年前からシステマを学んでいて 動きが 全く違います!

六然社主催 ○○先生も 大東流や中国武術のを教えています。

武術の中には 治療家には必須の身体や心の根本的原理がありそうな〜予感を感じてこの8年武術を学んでいます。。。

と、言い訳をして 自分の趣味と仕事が一致して 土曜日は休診しました。。。。


来週(12日(土))も センタリング呼吸法セミナー参加のため休診です。

ご注意ください!




posted by merikuson at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ